ガン保険とチューリッヒ生命の「ガン保険(2007)」 〜 がん保険

main_top_over_navi
main_top

ガン保険とチューリッヒ生命の「ガン保険(2007)」

ガン保険が適用される範囲は、各保険会社によって異なります。加入の条件や保険の内容をよく理解して加入するようにします。


ガン保険を販売している保険会社には、チューリッヒ生命でも用意されています。チューリッヒ生命は、世界的な保険会社で、日本では自動車保険などがよく知られています。チューリッヒ生命の「ガン保険(2007)」は、毎月の保険料が37歳男性で1口プランは980円で加入することができます。保険料は、性別や年齢によって異なります。


保障内容の特色は、悪性新生物(ガン)と医師から診断された場合は、1口プランの場合は100万円支払われます。この保障は1回限りの支払いではなく、2年に1回を条件に加入している限り何回でも支払われます。そして、ガンの治療のために入院した場合は、入院日額1万円(1口プランの場合)が期限無しで支払われます。


さらに、ガン保険(2007)では、「0(ゼロ)トクプラン」を選択して加入すると、保険料に数円プラスすると付加できるもので「診断時保険料返還特則」と言うもので、10年間のガン保険の保険料とほぼ同じ金額が返還されるものです。


チューリッヒ生命のガン保険(2007)は、1口プラン、2口プラン、3口プランがあります。保険料や保障される金額に応じて選ぶと良いでしょう。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 がん保険 All Rights Reserved.

消費者金融と上手に付き合う