ガン保険とアフラックの「ガン保険フォルテ」

ガン保険とアフラックの「ガン保険フォルテ」

ガン保険は、さまざまな種類のものが各社から販売されています。ガン保険の保障内容は、保障期間や保障される範囲が異なるので、加入する前に確認しておきましょう。

 

アフラック(アメリカンファミリー生命)のガン保険は「ガン保険フォルテ」と言う名称で販売されています。加入できる年齢は0歳から満80歳まで申し込みを行うことができます。保険期間は、一生涯継続されます。そして、保険料の支払いは、60歳払い込み満了と終身払いから選ぶことができます。

 

ガンの診断給付金は100万円ですが、上皮内新生物(早期ガン)の場合は、10万円の給付金になります。この給付金は、1回限りの支払いになります。また、入院給付金は支払われる日数に限りは無く、日額は1万円になります。さらに「特定治療通院給付金」は、通算120日まで、日額1万円の支払いがあります。

 

この給付金は、放射線や抗がん剤治療、ホルモン療法などの特定の治療を行った場合に適用されます。アフラックのガン保険フォルテは、ガンに治療に行われる先進医療が行われた場合、年に1回15万円のガン先進医療一時金が支払われ、通算して700万円を上限にガン先進医療給付金が支払われます。ガン保険の保障内容は、顧客のニーズに合わせて、選ぶことができるようです。

page top