共済のガン保険『CO・OP共済≪あいぷらす≫』

共済のガン保険『CO・OP共済≪あいぷらす≫』

ガン保険を扱う保険会社が数多く、どのガン保険が自分に合うのかと迷われる方もいるでしょう。やはり少しでも保険料は抑えたいと言う方は、割安な掛金を特徴とする保険がお薦めです。

 

コープ共済生活協同組合が提供している『CO・OP共済≪あいぷらす≫』内のガン保険です。この中の「生命300万円ガン特約プラン」は、10年間変わらない掛金で抑えられます。

 

80歳まで保障され、それ以降の更新では掛金が変わりますが、85歳まで保障を継続可能です。又300万円の生命共済が付加する保障内容は、ガン保険と比べてもお得と言えるでしょう。18歳〜60歳までの年齢が加入出来、他に6つのガン保険特約プランが用意されています。

 

「死亡・重度障害」⇒病気や事故の際に支給される額で、3百万円。
「ガン診断共済金」⇒悪性新生物のガンと判断された場合に支払われる額で、百万円。
「ガン入院共済金」⇒ガンの入院で、1日目から支給される額で、日額1万円。
「ガン手術共済金」⇒ガンの施術後に支給される額で、10万円〜40万円。
「ガン退院共済金」⇒ガン治療など入院を終え退院時に支給される額で、10万円。
「ガン通院共済金」⇒ガン治療として通院する場合の支給額で、日額5千円。

 

手術内容によって支払額は変わり、ガン特約は単独での加入は無理など設定も変化します。サイトや資料請求などで詳細をしっかり確認し、他のガン保険と見比べましょう。

page top