『SURE』ソニー損保のガン保険

『SURE』ソニー損保のガン保険

それぞれの保険会社によって、ガン保険に対する保障内容やガン保険料なども変化します。ガン重点医療保険『SURE』という、ガン保険に特徴を持つ医療保険があります。これは、ソニー損保がサポートするガン保険で、スタイルの違うプランを多く扱っています。

 

 

保険期間と保険料期間共に、保険が一生涯可能で、保険料は期間内同一の終身払いです。
ガン保険タイプ「SURE」は、ガンと判断された時点で支給される額100万円。(上皮内新生物の場合は20万円)
ガンの手術後に支払われる給付金は20万円。

 

ガンの治療・手術の為に入院した際に支給される額は、日額1万円〜2万円。『SURE』の特徴は、年代別に合わせてプランを組む事が可能です。それぞれの異なるプランの中で、更に「1万円コース」「5千円コース」と区分けされます。

 

月額ガン保険料などは、実際にサイトや資料を参考に自分と照らし合わせて確認しましょう。【2018年8月現在新規加入中断中

 

SURE+セゾン損保「メディコム」

 

また、ソニー損保の『SURE』は、より充実した保障を求められる方のために、セゾン損保と提携して【SURE+セコム損保のがん保険「メディコム」】も提案しています。

 

 

これにより、かかったがんの入院治療費を全額無制限で補償(自由診療も補償)、かかったがんの通院治療費を5年ごとに1,000万円まで補償(自由診療も補償)といった提案もしております。

 

ZiPPi+メディコム

 

がん保険から少しずつ離れていく気もしないでもないですが、ZiPPiとセコム損保のがん保険「メディコム」に同時加入する選択肢もあります。

 

ZiPPiで保障される公的医療保険対象のがんでの入院治療費に加えて、セコム損保のメディコムで、抗がん剤治療や放射線治療に伴う通院治療費や、自由診療による治療費まで幅広く補償します。

 

がんに徹底的に備えたい方におすすめのプランです。

 

まとめ

 

ここであげたガン保険も含め、他のガン保険と比較検討して選び抜く事が何より大切です。より自分のスタイルに合った、保障内容・保険料が組まれたガン保険を見つけましょう。

 

page top