『プリエール』女性の為のガン保険 〜 がん保険

main_top_over_navi
main_top

『プリエール』女性の為のガン保険

子宮・卵巣など女性特有の疾患を気にしている方も多いでしょう。特に乳ガンを患う女性が増えている事で、ガン保険への加入を考える方も多いでしょう。


女性のガン保険の中で、特に乳ガンに力を入れた保険があります。『プリエール』という、損保ジャパンひまわり生命がサポートするガン保険です。保険期間・保険料払込期間とも10年と設定され、自動更新システムが90歳まで可能です。保障内容の中で、主に4つの理由で貰える額が設定されています。


「ガン診断給付金」⇒ガンと判断された時点で支給される額で、150万円〜500万円。
「ガン入院給付金」⇒女性特有のガンで入院した場合に支払われる額で、1万円〜5万円。
「ガン手術給付金」⇒ガンの施術後に支給される額で、10万円〜160万円。
「ガン通院給付金」⇒ガン治療として通院する場合の支給額で、5千円〜1万円。
※この「ガン通院給付金」は、5日以上入院で退院後の通院にのみ限られます。


また『プリエール』内のプランによっても、契約年齢・月額ガン保険料が異なります。
契約年齢の場合「お手軽プラン」⇒6歳〜70歳、「スタンダードプラン」⇒21歳〜60歳。
月額ガン保険料の場合「お手軽プラン」⇒約2千円弱、「スタンダードプラン」⇒約4千円弱。
※ここでの月額ガン保険料は、30歳女性のケースを例にあげて換算しています。


月額ガン保険料を含め自身の歳と照合し、自分に合うプランを見つけましょう。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 がん保険 All Rights Reserved.

消費者金融と上手に付き合う